入試情報 社会人入試

社会人入試 (第1回 ~ 第5回)

出願期間(締切日必着) 試験日 合格発表
2018年11月12日(月) ~ 11月27日(火) 第 1 回 2018年12月1日(土) 2018年12月5日(水)
2018年12月17日(月) ~ 1月8日(火) 第 2 回 2019年1月12日(土) 2019年1月16日(水)
2019年1月31日(木) ~ 2月12日(火) 第 3 回 2019年2月16日(土) 2019年2月19日(火)
2019年2月18日(月) ~ 2月25日(月) 第 4 回 2019年2月28日(木) 2019年3月2日(土)
2019年3月4日(月) ~ 3月11日(月) 第 5 回 2019年3月14日(木) 2019年3月15日(金)

小論文(30分)と面接(15分)

小論文 800字程度。
面接 面接
出願資格
  1. 高等学校を卒業した者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者
  3. 学校教育法施行規則第69条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者

上記のいずれかの資格を満たし、入学時の年齢が21歳以上であること

減免制度 ※ 社会人入学生に対して、入学金の20%を減免する制度を設けています。
(看護師・准看護師資格を有する場合は入学金50%減免)
授業料につきましても『地域特割』・『世代特割』の制度を設けています。
詳細は、入試広報課( フリーコール: 0120-570-224 )まで、お問い合わせください。

地域とともに歩む短大

愛知江南短期大学は、地域の皆様とともにあり続けたい地域のお役に立ちたいと考えています。
地域の皆様の学び舎として本学をご活用いただきたいと考え2つの修学支援制度を設けました。

世代特割

社会人世代別修学支援制度

社会人学生減免制度「入学金20%減免(看護師・准看護師資格を有する場合は入学金50%減免)」に加えて、社会人世代別修学支援制度を設けます。
社会人入学者を対象に世代ごとに下記の修学支援金を給付(修学支援金相当額を授業料減免)します。

入学者の年齢が

21歳~39歳
40万円
40歳~49歳
44万円
50歳~
48万円

地域特割

地域社会人学生修学支援制度

社会人学生減免制度「入学金20%減免(看護師・准看護師資格を有する場合は入学金50%減免)」に加えて、江南市・岩倉市・丹羽郡扶桑町・丹羽郡大口町に現住所を有する社会人入学者を対象に居住年数に応じて、下記の修学支援支援金を給付(修学支援金相当額を授業料減免)をします。

上記2市2町に以下の居住歴(現住所)を有する方

5年以上継続居住の方
20万円
10年以上継続居住の方
40万円

上記2制度の該当項目加算額が総支援金額にとなります。