保育専攻 トップ>こども健康学科保育専攻
概要
カリキュラム・特色ある授業
教員・施設紹介
インタビュー・学生の声
トピックス
先輩の仕事
 
保育専攻長期履修(3年)
栄養専攻
こども健康学科 保育専攻  
       

愛知江南短期大学付属幼稚園
photo
緑に囲まれた広い園庭のある幼稚園。3歳から就学前のこどもたちが緑色の制服で楽しく園庭や室内で遊んでいます。
一番初めの実習でお世話になります。
古知野西保育園
photo
平成25年度より、愛知江南短期大学の指定管理保育園となりました。保育園では、こどもたちの学びを高めるための取り組みを短大と一緒に行っています。
子育て支援センター
photo
平成26年度より、愛知江南短期大学の敷地内にできました。未就園児とその保護者が安心して遊べる場所です。さまざまな子育て支援情報の提供・子育て相談もしています。
付属幼稚園、指定管理保育園を中心とした、「理論をすぐ実践へ」転換できる学びをもとに、幼児教育・保育のプロを育てます。
学びのポイント
学びのポイント1 付属幼稚園・保育園・子育て支援センターで、
「理論からすぐ実践へ!」

愛知江南短期大学は、全国でもめずらしく幼稚園・保育園・子育て支援センターを持っています。入学後さまざまな授業や演習・ボランティアで付属園にかかわることにより、学校での理論的学習を体験を通じてさらに深めてゆくことができます。
学びのポイント2 プロの人形劇団の指導でこどもにかかわるための
本格的な実技を身につける!

  人形劇団むすび座の劇団員から、人形劇、絵本、紙芝居、手遊びなどの多彩な実技が学べます。こどもとかかわる際に、本格的な実技を持っている「光る」保育士・幼稚園教諭を育成します。 photo
何を学ぶ?

時代のニーズに応える幅広い専門性を育てます
幼保一元化や子育て不安を訴える人が増えている状況に対応可能な幅広い知識・技術をもった幼児教育・保育の専門家を育てていく教育体制を整えています。
photo
どう学ぶ?

幼児教育と地域の保育・
子育て支援を学ぶ事が可能です

付属幼稚園・保育園の現場を活かして、こどもの全体的な成長を促す幼児教育を主にした学び方と乳児や障がい児の保育や地域の子育て支援活動などへの理解を深める学び方があります。
卒業と同時に幼稚園教諭2種免許と保育士資格を取得。
資格取得
幼稚園教諭2種免許
3歳から小学校就学前までの幼児を対象にした教育機関である幼稚園に、教諭として勤務するために必要な免許。所定科目の単位を修得することで得られます。
 ⇒資格詳細はこちら

保育士資格
乳児から小学校就学までの幼児を対象に保育を行う機関である保育所の職員に必要な資格。児童福祉施設(乳児院・児童養護施設・障害児施設など)で働く職員の資格にもなります。
 ⇒資格詳細はこちら

レクリエーション・インストラクター
(公財)日本レクリエーション協会が公認する資格。所定のレクリエ−ション科目修得後、日本レクリエ−ション協会に申請することで指導員資格を取得できます。
 ⇒資格詳細はこちら

資格取得に必要な実習を2年間で5回行います。子どもとの関わりを通して子どもたち1人ひとりの心を大切にする保育者を養成するために、実習の質を重視し、きめ細かい事前・事後指導を行っています。
幼稚園実習 1年次に1週間 (付属幼稚園)
保育所実習 1年次に2週間
児童福祉施設実習 1年次に5日〜10日
保育所実習又は児童福祉施設実習 2年次に2週間
幼稚園実習 2年次に3週間