こども健康学科 保育専攻 トピックス

オリエンテーションセミナー報告

こども健康学科 保育専攻
2019年 4月 25日(木) ~ 26日(金) 高山・郡上

 <1日目>
 大きな荷物をかかえた学生が続々と集合し、とてもよい天候の中バスは出発しました。「まつりの森」でお昼をいただき、5分ほどバスが進んだ先にある宿泊先「ホテルアソシア高山リゾート」に到着。出迎えてくださったホテル スタッフの方に元気に挨拶をして今年度のオリエンテーションセミナーが始まりました。開会式と学長賞表彰の後の保育講演会、今回は「スキップ楽団」さんの楽しいコンサートでした。子ども達を対象に全国をまわって演奏活動をし ている楽団のパフォーマンスにすっかり「5歳児」になっていた学生。歌って!とんで!はねて!汗をかくほど楽しんでいましたよ。  

 夕食はドレスアップしてのテーブルマナーでした。フランス料理のコースとあって緊張していた学生もいましたが、各テーブルのリーダーが上手に話題を投げかけながら、どのテーブルもなごやかに食事を楽しんでいました。今年度は 全体的にシックな装いの学生でした。

 1日目の最後は各専攻に分かれての分科会でした。1時間という短い時間の中で、短期コースも長期コースも先輩たちから笑いのあふれるゲームや劇の発表があり、どちらのコースもとても盛り上がった分科会でした。

 <2日目>
 2日目を迎えた朝食時・・・7時から利用可だった朝食会場にはすでに学生が(一番乗りだと思ったのに 笑)!「おいしそ~!」「まよう~!」と食欲旺盛な姿はなかなか頼もしかったですよ。食事をきちんととることも保育者として大切な習慣です。みんな(この点は)問題なさそうです^^

 朝食後は高山市内散策を経て食品サンプル作りを体験しました。おいしそうに天ぷらができた学生,油こってり風になってしまい、「もう一回やる!」と再度挑む学生たちで、個性あふれたサンプルができていました。その後は郡上の町を少し散策して江南へ・・・往路とは違い、とっても静かなバスでした。よ く食べてよく遊んで、そして仲間とよく話した2日間でした!

 このオリエンテーションセミナーに向けて、在学年次の学生たちは3月から企画をし、1年生を大いに楽しませながら、大学生活や実習についてを伝えることができました。そんな先輩たちを見て「先輩あってのオリセミ(学内ではこう略しています)だった!」「こんな楽しいことが来年もあるなんて!!」 と感激の1年生たちでした。この日目にした先輩たちのように充実した学生生活を送り始めた1年生です。

(冨貴田 記)