附属図書館 利用案内

利用できる方

  1. 本学の教職員
  2. 本学学生
  3. 図書館長が許可した者

開館時間

月~金曜日  8:50~17:00

休館日

土曜日・日曜日・祝祭日・大学祭の期間 夏期・冬期・春期休業中の一定期間
その他、業務上必要とする期間

貸出

貸出期間は7日以内です。1人3冊まで貸し出します。
雑誌も最新号以外のものは貸出ししています。
実習中、夏・冬・春の休業中の貸出については学内及び館内に貸出期間等をその都度掲示します。
貸出中の本が読みたい場合は予約ができます。

(1) 貸出手続

貸出券をお作りいたしますので、これを各自で保管して下さい。本を借りるときに本と貸出券をカウンターにお出しください。

(2) 返却

返却期限内にカウンターにお返しください。

(3) 返却期限の更新

予約が入っていなければ、返却期限を7日延長することができます。本を持参してカウンターに申し込んでください。

(4) 図書館の本を他の人に又貸しすることはできません。

(5) 他人の貸出券を使って本や雑誌を借りることはできません

館外貸出ができない資料

次の資料については、館外閲覧・視聴はできません。

  • 参考図書(辞書・事典・年鑑・地図・目録等)
  • 貴重図書および特に指定する図書
  • 最新号の雑誌
  • DVDなどの視聴覚資料

映画鑑賞室の利用

映画鑑賞室を利用できるのは、原則本学学生・教職員のみです。
DVDなどを鑑賞するときは、所蔵映像資料リストで、鑑賞したい映画などを選び、所定の用紙に記入しカウンターに申し込んでください。一週間前から予約できます。
本館の所蔵資料以外のDVDやビデオなどを持込んで鑑賞することはできません。

レファレンス・サービス

自分が知りたいことについてはどんな文献を調べればよいか、どのあたりに自分が探している本が置いてあるかなどおたずねください。

WEB図書検索サービス

ホームページを利用して図書検索ができます。〔学内専用〕

図書検索サービス

図書館の基本的な使い方や文献の調べ方などについて、学科クラス、ゼミクラス別にガイダンスを行っています。
ご希望があれば個人やグループにも随時行いますのでお申込ください。

コピー

図書館の資料に限ります。
各サイズ 1枚10円

リクエストの受付

図書館に備付けてほしい資料(本、新聞・雑誌、DVD等の視聴覚資料)のリクエストを受付けています。
申込用紙に記入しリクエストボックスにお入れください。

紹介状の発行

他大学の図書館に行きたい・資料を借りたいといった場合には図書館長の紹介状を発行します。
また、文献複写を依頼して取寄せることもできます。
いずれもカウンターにお申込ください。